イミニリペアセラム 理由

わたしがイミニリペアセラムを使ってみようと思った理由

個人差があるとはいえ、30代も後半になってくると、どうしたって顔肌のツヤやハリは無くなってきますよね。

 

まさに老化ということなのですが、みずみずしさがなくなるというか、プリプリした感触が失われていくというか、さすがにたるむまではいかないまでも、あきらかに潤いがなくなってきます。

 

わたしは乾燥肌というわけではないのですが、風呂上がりの直後こそ潤いはあるものの、しばらく経つとすぐに乾いた感じになるというか、しっとりした感じがしなくなってきたのです。

 

おまけにわたしは毎晩晩酌もするし、タバコも吸います。

 

お酒も飲むし、タバコも吸う私でもイミニ リペアセラムは効果があるのか?

 

お酒を飲む人は分かると思いますが、たとえばチューハイを1缶呑むと、飲んだ量以上のおしっこが出ます(苦笑)

 

アルコールには強い利尿作用・脱水作用があるそうで、、からだのなかからどんどん水分が失われていくのです。

 

そうすると、お酒のせいで慢性的な脱水状態なうえに、タバコのせいで血行も悪いという、女性のお肌にとっては最悪な状態だったのですね。

 

赤ちゃんや子供の肌って、いつ見てもお風呂上がりのようなハリのある肌(ほっぺ)をしていますよね。

 

「わたしだって、若いころはそれなりにピチピチな肌をしてたハズなんだけどなぁ」

 

なんてグチをダンナに話すと、

 

「いやいや、酒とタバコをやめればいいじゃん。というか、やめれ。」

 

と真顔で言われるのですが、長年染み付いたこの生活をいまさら辞めろと言われても、かれこれ20年以上もの習慣をいまさら辞められるわけもなく・・・。

 

でも、このまま何もしないままでは、老け込んでいくスピードがどんどん加速してしまう。

 

そこで、ズボラなわたしても続けることができて、手軽に潤いのある肌を取り戻せる製品がないか探していたときに出会ったのが、imini(イミニ)リペアセラムという製品だったのです。

 

最初は、

 

「普段からお肌に気を使っている人じゃないと意味がないのかなぁ」
「パントエア菌LPS?乳酸菌かなんかの仲間?」

 

なんて、うがった見方をしていたのですが、ずいぶん悩んだ挙句に買ってしまったのです。

 

たぶん、一か月くらい「どうしよう、どうしよう」と考えていたと思います。

 

でも、じっさいに使ってみてビックリ。

 

もっと早く買っておけばよかったと後悔しています。

 

イミニリペアセラムを使ってみて、じっさいにどんな効果があったのかや、お肌の変化については、こちらのページに詳しくレビューを記載しましたので、とくにわたしのような飲酒女子・喫煙女子の参考になりましたら幸いです。

 

⇒イミニリペアセラムの公式(半額)サイトはこちら