imini(イミニ)リペアセラムの浸透力を男で試してみた

imini(イミニ)リペアセラムの浸透力を男で試してみた

imini(イミニ)リペアセラムを男が使ってみた

免疫細胞を活性化させることで、肌が本来もっている能力(皮膚の再生能力や、自ら潤おうとする力)を引き出してくれるimini(イミニ)リペアセラム。

 

そのほかのエイジングケアコスメとはずいぶん異質なコンセプトをもつ製品ですが、保湿性能や化粧下地としての優秀さもさることながら、驚いたのはその浸透力の高さと速さなのです。

 

メーカーサイトにも記載がありますが、クリーム自体が水にも油にもよくなじむ「両親媒性」なので、塗った直後から角質層にまでシュンと染み込んでいくスピードには驚きました。

 

この浸透性の高さは、パントエア菌LPSによるものではなく、アルカシーランとよばれる海藻由来の成分によるものなのだそうですが、丹念に刷り込もうとしなくても、かるく回し塗りするだけで

 

「もう乾いちゃったの?」

 

と思えるくらいに早く染み込んでくれるのです。

 

また、染み込んでいくスピードが速いだけでなく、内側から潤っていることも自覚できるので、適当に使っていてもエイジングケアができていることが助かっています。

 

この浸透性の高さと、染み込んだ後の保湿感は、じっさいに使ってみた人でないと分からないかもしれませんが、どんな風に感じるのか、男性にも実験台になってもらいました。

 

題して、「imini(イミニ)リペアセラムの浸透力を男で試してみた」です(苦笑)

 

imini(イミニ)リペアセラムを男が使ってみた

 

わたし個人としては、顔よりも手の甲に塗ったほうが実感してもらいやすいと感じたので、手の甲にイミニを出して軽くなじませてみてもらったのですが、やっぱりじんわりと潤っていることが実感できるとのことです。

 

imini(イミニ)リペアセラムを男が使ってみた

 

まずは手の甲に1プッシュだけ出してみたところでスタート。

 

以下からは、本人が塗りながらぶつぶつ言っていた感想を拾い書きしています。

 

もっと粘りっ気があるものだと思っていたのに、たまに使う乳液と変わらない感じで意外。

 

右手の指でとりあえず回しながら伸ばしてみるが、すごくサラサラしてて、脂っ気がなく、ベチャベチャしない。

 

imini(イミニ)リペアセラムを軽く伸ばす

 

マーガリンやらワセリンを塗るみたいなイメージだったけど、思ってたのとぜんぜん違ってサラッとしている。

 

とりあえず適当に伸ばして20秒ほど放っておいたらこんな感じだけど、もうある程度染み込んでいってる。

 

乾燥したわけではなく、手の中に染み込んで入って行ってしまった感じ。

 

imini(イミニ)リペアセラムを伸ばして20秒経過

 

それからさらに30秒ほど経って、合計1分ほど経過したらここまで染み込んでしまった。

 

じんわり潤っているのは実感できるが、とくに分かるのが、親指と人差し指の間の皮の薄いエラのところ。

 

imini(イミニ)リペアセラムを伸ばして1分経過

 

完全に染み込んだあとは、何も塗っていないかのようにさらっとしてて、ハンドクリームを塗ったときとも違う不思議な感じ。

 

※色味が違うのは、部屋の照明のせいです

 

imini(イミニ)リペアセラムで肌がスベスベ

 

イミニを塗りこんだ付近だけ明らかにしっとしりてて、右の手のひらで左の手の甲をさすったら、ざらつきというか、ひっかかる感じがぜんぜんしなくてビックリ。

 

自分は右手の指のつけねにタコができているので、普段ならそれがザラザラとひっかる感じがあるはずなのに、スベスベしてて気持ちいい。

 

男性が使ってみた感想としては、以上のような感じででした。

 

浸透性の高さというか、浸透していく速さには驚くようで、塗った後にしっとりした実感があるのは、やはりわたしだけではないようです。

 

顔だと分からないかもしれませんが、手の甲に塗ってみたり、親指と人差し指の付け根(エラ)の部分に塗ってみると、染み込んで保湿されている感じが実感できると思います。

 

とくに指と指の付け根のエラ部分は、皮膚の皮が薄いので、効果を実感しやすいかもしれません。

 

感覚としては、手を洗った直後の水っぽさがしばらく続く感じ。

 

かといって、ハンドクリームを塗って油分が覆っている感じではなく、皮膚の内側からじんわり潤っているような感覚があるのです。

 

浸透性の高さやスピードは、imini(イミニリペアセラム)の最大の売りというわけではないと思いますが、どんなにお肌にいい成分が入っていたとしても、染み込んでいかなければ意味がないと思いますので、この浸透性の高さはポイント高いと思いました。

 

以上、イミニ リペアセラムを男が使ってみたレポートでした。

 

⇒イミニリペアセラムの公式(半額)サイトはこちら